レコード屋さん日誌
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
european touche - THEY SHOULD ALL BE ADMIRED! 2
8月31日でAPPLE CRUMBLE RECORDは7周年を迎えることができました。
これも皆様のおかげです。本当に、ありがとうございます。
9月4日(金)・5日(土)・6日(日)の3日間10%オフ・セールを行います。ぜひご利用ください。年内には中古盤の放出も行えたらと思っています。これからも頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

8月発売のクッキーシーン誌「INDIE POP AROUND THE WORLD」では、スウェーデンのバンドの新譜ディスク・レヴューを書きました。ぜひお読みになってみてください。そのディスク・レヴューでも触れたNAPOLEONをはじめ、最近の新人バンドからTHE SMITHSと共にリスペクトされているのが、BRUCE SPRINGSTEEN…THE SMITHS『THE QUEENS IS DEAD』が英国でリリースされ衝撃的だった頃と同時期に、『BORN IN THE USA』を米国でリリースしたボスことBRUCE SPRINGSTEENが?!80年代半ばのインディとメインストリームの象徴で、母国を批判する前者と母国を賞賛する後者。インディ&英国びいきも手伝ってか、私にとっては正直、対照的な存在なのですが…。確かに、今『BORN IN THE USA』を聴き直してみると、「I'M ON FIRE」や、当時MTVでヘビロテだった「DANCING IN THE DARK」も、しみじみしてて良い曲だし、「COVER ME」や「GLORY DAYS」あたりも軽快ナンバーで良いなぁと、今さらながら感じます。


BRUCE SPRINGSTEENトリビュートがWHERE IT'S AT IS WHERE YOU AREレーベルからリリースされています:
V.A. / BRUCE SPRINGSTEEN TRIBUTE : PLAY SOME POOL, SKIP SOME SCHOOL, ACT REAL COOL

RAZORCUTSのGregory WebsterやANOTHER SUNNY DAYのHarvey Williams、元HefnerのDarren Hanlon、AIRPORT GIRLやBUTCHER BOYといった現在のUKインディ・バンドも収録!このレーベル、Gregory WebsterやRose Melbergの作品もリリースされるみたいで、注目です。
http://www.wiaiwya.com/

そのRAZORCUTSの曲名から名付けられたであろうレーベル名が印象的な、SARAH RECORDSがあったブリストルのレーベルからのコンピ『PIECE OF CAKE』にも、フレッシュなUKインディ・バンド達と大御所SECRET SHINEやVIC GODARDが収録。『INDIE TRACKS』コンピも同様で、MIGHTY MIGHTYが収録されていたりしてビックリしました。“C86”をキーワードとして、新旧バンドがとりまぜられたコンピレーションが良い感じの今日この頃。
http://www.myspace.com/bigpinkcake


コンピといえば、フレンチ・レーベルLA BULLE SONOREも衝撃的でした。ヨーロッパのセンスが発揮されたエレポップ・バンド達…美しいメロディがしっかりと存在していて!特にMASKとFIBER STUDYがサラ・レーベルしてて感激。コンピレーションは、こうゆう発見があるので、聴いていて楽しい。
http://www.myspace.com/labullesonore


フィリピンのバンドAPPLE ORCHARDのシングル「LEAFY LANES」も、サラ・レーベルを感じさせる作品。THE FIELD MICE〜TREMBLING BLUE STARSみたいな雰囲気あふれています。
http://www.myspace.com/appleorchard


フィリピンのバンド・コンピがmp3オンリーで聴けます。BALLOON DERBYも収録。:
http://www.myspace.com/filipinoindiepopscene

20:49 - -
スポンサーサイト
20:49 - -
/PAGES